しらさぎプロジェクト大学開放特許データベース(単願&発明者検索)

特許詳細
出願番号 PCT/JP2020/043091
登録番号
国際特許分類 G01N27/414(2006.01), G01N33/543(2006.01), G01N33/553(2006.01)
発明名称 バイオセンサーユニット、アレイ化バイオセンサー及び計測方法
出願人又は権利者 JAIST
研究者 高村 禅 
研究分野 医療計測アグリ・バイオ
用途 医療
医薬検査・診断
検査・診断
要約 課題 大量の検出点を有し、検出点ごとに測定対象とする生体分子の有無及びその量を高感度に測定でき、さらに、微細化が可能であり、かつ、検出点ごと検出結果を高速で読み出すことができるアレイ化バイオセンサーを提供することを目的とする。
要約 解決手段 第1方向及び第2方向を用いて定義される所定の格子の格子点の近傍ごとに配置された請求項1~7に記載されたバイオセンサーユニットと;前記第1方向に沿って延び、その近傍に配置された複数のバイオセンサーユニットの制御端子に電気的に接続される第1配線を含み、前記バイオセンサーユニットごとの測定電極の開放回路電位を反映した電位情報の順次読み出しに際して利用される複数の配線と;を備えることを特徴とするアレイ化バイオセンサーである。
問い合わせ先 JAIST
産学官連携推進センター
0761-51-1070
JAIST産学官連携推進センター
更新日 2021/11/04