しらさぎプロジェクト大学開放特許データベース(単願&発明者検索)

特許詳細
出願番号 2019-041328
登録番号
国際特許分類 G06Q 50/22
発明名称 介護補助プログラム、介護補助装置、介護補助方法及び介護補助システム
出願人又は権利者 福井大学
研究者 髙橋 泰岳 
研究分野 アグリ・バイオその他
用途 医療・福祉
データ処理
ロボット
要約 課題 介護者が要介護者の症状を把握せずとも、要介護者の症状を抑制して要介護者に行動させるための促し行動を選択する介護補助プログラム、介護補助装置、介護補助方法及び介護補助システムを提供する。
要約 解決手段 介護補助システム5は、食事中の要介護者6の行動及び食事状況を観測する観測装置2と、観測装置2の出力から、食事中の要介護者6の行動及び食事状況を認識して記録し、ジェスチャー、音声、発光の少なくともいずれかを含む予め登録された促し行動から、要介護者6の行動又は行動の時系列変化に応じて促し行動を決定する情報処理装置1と、情報処理装置1が決定した促し行動を実行するロボット3とを備える。
問い合わせ先 福井大学
産学官連携本部
0776-27-8956
福井大学産学官連携本部
更新日 2021/01/22